ネシオのブログ

ネシオのブログです。興味のあるゲームやアニメ、漫画や映画のことを書いています。オリジナル作品の制作日記も公開中。

ネシオのブログ

MENU

アニメ「遊戯王VRAINS」 88話「リベンジャー・ウィンディ」 感想

アニメ「遊戯王VRAINS」の88話「リベンジャー・ウィンディ」の感想です。

前回の感想はこちら

 ▽前回までの「遊戯王VRAINS

 

 「ライトニング」のリンクマジック、「裁きの矢」を奪い、エクストラリンク返しを決めた「スペクター」。

 しかし、「裁きの矢」を奪われることまで想定していた「ライトニング」は、リンク4モンスター、「天装騎兵マグヌス・ドゥクス」を召喚し、その効果で「裁きの矢」を回収。

 「裁きの矢」のデメリットにより、モンスターを一気に破壊された「スペクター」。

 攻撃を決められ、敗北してしまうのだった。

 

▽「ウィンディ」は「リボルバー」狙い

 

 「ライトニング」の勝利に大興奮の「ウィンディ」。

 次は自分の番だと、標的を選び始めます。

 

 彼が狙うのは勿論……「リボルバー」ちゃん!

 良かった……。怖気づいた訳じゃなさそうだ……。

 

 しかし、予告での彼の相手は「Soulburner」。

 

 「リボルバー」の元に向かおうとする「ウィンディ」に、帰還した「ライトニング」が待ったをかけます。

 

 おっ、やっぱり。

 

 「ライトニング」は、冷静さを失っている「ウィンディ」を窘め、「Soulburner」と戦うよう指示します。

 「ウィンディ」は不満そうですが、ちゃんと従います。

 正直、誰と戦っても負けそうだけど……。

 

 ちなみに「ブルーメイデン」の相手は「ボーマン」がするそう。

 って……負け確定じゃん……!

 折角、アバターもデッキも一新したのに退場早いな……!

 次出る時、またアバター変わってそう……。

 

▽真っ直ぐな「不霊夢」 VS 歪んだ「ウィンディ」

 

 飛行場エリアにて対峙する「Soulburner」と「ウィンディ」。

 「霊夢」に、「リボルバー」ではなく自分達のところにきたのは臆したからか?とツッコまれ、憤慨する「ウィンディ」。

 

 デュエルの前から煽り合い。

 

 おい、さっさとデュエルしろよ(せっかち)。

 

 まぁでも「霊夢」は、「ウィンディ」をあえて怒らせて冷静さを失わせる作戦のよう……。

 調子に乗った奴、怒りで我を忘れた奴は死ぬ。それはあらゆる作品に共通するよね。

 

▽「ウィンディ」 VS 「Soulburner」

 

 先攻は「ウィンディ」。

 最初に「Soulburner」の手札を確認し、その中の魔法・罠をセットするモンスター効果を使用。


 いきなり手札を全部確認できるって強くない?

 

 そして「ウィンディ」は、セットさせたカードの存在を利用し、《嵐闘機(ストームライダー)》を展開。

 《嵐闘機艦(ストームライダーシップ)バハムートボマー》をリンク召喚し、セットカードを破壊。バーンダメージを与えます。

 

 ウィンディまだ軽~いジャブだwww

 

 草の生える口調で「Soulburner」を煽る「ウィンディ」。

 そんな彼の態度に、「Soulburner」も「霊夢」も憤ります。

 

 さて、「Soulburner」のターン。

 前回みたいにいきなり「ヒートライオ」を出すことはなく、ちゃんと「ベイルリンクス」、「サンライトウルフ」をリンク召喚していきます。


 いや、良かった。前回はプレイングが酷過ぎて「リボルバー」やる気失せた説ありましたから。

 

▽怒る「Soulburner」

 

 パートナーを殺した「ウィンディ」。

 そんな彼に、「Soulburner」はロスト事件から助かった時の気持ちを語ります。

 

 希望が叶った。

 

 「ウィンディ」のパートナーも恐らく同じような気持ちだったことでしょう……。

 

 しかし……、彼は再び日常を奪われてしまった。

 ただ「邪魔だった」という理由で。

 

 「Soulburner」と「霊夢」は、パートナーの希望を奪った「ウィンディ」を許す訳にはいかないと、全力で倒しにかかります。

 

 ちなみに「ウィンディ」のパートナー。

 その姿が一瞬映りました!


 友達もいるし、割と普通の少年っぽい?

 「ウィンディ」と真逆の性格だとしたら、かなり良い子なんでは?

 

▽相手をおちょくりまくる「ウィンディ」

 

 怒る「Soulburner」。

 しかし、「ウィンディ」はモンスターの効果でフィールド魔法を発動させ、彼のプレイを巧みにコントロール。ダメージをじわじわと与えていきます。

 

 ふざけていても彼は「イグニス」。

 そのプレイングは侮れません。

 

 ライフをギリギリまで削られてしまう「Soulburner」。

 モンスターも全て破壊され、かなりのピンチ。

 

 しかし、まだその目は死んでいません。

 

 これは逆転フラグ……!

 

▽次回

 

 次回は今回のデュエルの続き。タイトルは「重なる二つの火」。

 「Soulburner」のエクシーズ召喚見れるかな?

 「重なる」って言ったらエクシーズだし、ちょっと期待。

 

次回の感想はこちら

 

 

 当ブログではキャラデッキやネタデッキレシピを公開しているので良ければどうぞ。

デッキレシピはこちら

 

 

 


遊☆戯☆王VRAINS DUEL-7 [DVD]

 


遊戯王OCG デュエルモンスターズ ストラクチャーデッキ ソウルバーナー