ネシオのブログ

ネシオのブログです。興味のあるゲームやアニメ、漫画や映画のことを書いています。オリジナル作品の制作日記も公開中。

ネシオのブログ

MENU

アニメ「遊戯王VRAINS」 92話「大いなる試練」 感想

アニメ「遊戯王VRAINS」の92話「大いなる試練」の感想です。

前回の感想はこちら

▽前回までの遊戯王VRAINS

 

 「財前葵ざいぜんあおい」の消失(3度目)。

 

 

▽データ吸収

 

 OP後。

 「ボーマン」が「ブルーメイデン」と「アクア」のデータを吸収。

 

 ボーマン私と共に……。

 

 あぁ、消し飛ばさずにちゃんと保存してくれるなら、復活出来ますね。

 何処か破損して完全に元に戻らないとかなら、かなり鬱で自分好みなんだけど……。

 ほら、お兄様との思い出消えたりさ。

 夕方アニメにそこまで求めるのはちょっとアレかな?

 

▽混乱

 

 さて、表の「LINK VRAINS」では、一般ユーザーがログアウト出来ない! と大混乱。

 お兄様は妹が消されたことで混乱。

 彼は会社の力で「ブルーメイデン」を救出しようと、部下に指示を出しますが……。

 

 ゴーストガール今あなたがすべきことはそれなのかしら?

 

 同じく身内を失っている「ゴーストガール」に諭され、前言撤回。

 一般人の救出を最優先します。

 

 

▽「ライトニング」の策

 

 「ハル」と「ウィンディ」を失った「ライトニング」勢力。

 「スペクター」と「ブルーメイデン」を失った「Playmaker」勢力。

 

 戦績的には拮抗。人数的にはまだ「ライトニング」勢力が不利。

 

 ライトニングそこで我々が敗北することのない。面白い策を試そうと思います。

 

 「ライトニング」は、ここで切り札を使うようです。

 

 

▽次にお前達と戦うのは……この俺だ

 

 そして「Playmaker」が飛ばされたのは、「Den City」の広場。

 そこにいたのは……「草薙翔一くさなぎしょういち」 。

 

 「ライトニング」が言っていた切り札とは、勿論、彼のこと。

 

 Playmaker遂にこの時が来たんだな。

 翔一あぁ……そういうことだ。

 

 おや、流石「Playmaker」。

 こうなることを予見していたみたいですね。

 

 

▽「草薙 翔一」と「ライトニング」

 

 時間は少し巻き戻り……。

 弟のSOSを聞き、急いで「LINK VRAINS」に入る「草薙」さん。

 彼は、「ライトニング」の居城に招かれます。

 

 弟「草薙仁くさなぎじん」 の意識を消されたくなければ、「Playmaker」とデュエルしろと言う「ライトニング」。

 

 翔一俺が勝てば弟を返してくれるんだな!?

 ライトニング無論だ。

 

 まぁ、こうなるよなぁ……。

 弟の為に体育会系から転向してハッカーになっちゃう人だし……。

 

 

▽「Playmaker」VS「草薙 翔一」

 

 翔一仁の為に消えてくれ!

 

 完全にやる気の「草薙」さん。

 迷いがありません。

 真剣勝負だ!と言って、デュエルの構え。

 

 (「リボルバー」様の反応)

 

 

 

 リボルバー姑息な手を……。

 

 (ドルベんっ?」)

 

 「リボルバー」……めっちゃ放置されて可哀想だな……。

 

 

▽「草薙翔一」のデッキ《コードブレイカー

 

 さぁデュエル始まりました。先攻は「草薙」さん。

 召喚したのは《コードブレイカー・ゼロデイ》というモンスター。

 

 うわ~、やっぱりOCG化されなさそうなデザインだぁ……。

 次に「草薙」さんがデュエルする時なさそうだからしょうがないけど……。

 

▽「遊作」の思い

 

 後攻「Playmaker」のターン。

 サイバースモンスターを次々と特殊召喚し――。

 久しぶりに《デコード・トーカー》をリンク召喚。

 

  しかし――どうしたことか。

 彼が《デコード・トーカー》を召喚したのは、《コードブレイカー・ゼロデイ》とリンクしない位置。攻撃力が上昇しません。

 

 まさか……おい……。

 

 Playmakerくっ……俺はこれでターンエンドだ。

 

  うそーん。

 

 

▽「草薙」の容赦無い攻撃

 

 「Playmaker」が勝てば「草薙」さんとその弟が消滅。

 「草薙」さんが勝てば「Playmaker」と「Ai」が消滅。

 

 これはどっちが勝っても「ライトニング」の有利になるという最悪なデュエルです。

 

 翔一俺は違うぞ。俺は……お前を本気で倒す!

 

 攻撃せずターンエンドした「Playmaker」を見ても、手を緩めるつもりは無い「草薙」さん。

 彼は、《コードブレイカー・ウイルスソードマン》というモンスターをリンク召喚。

 

 その効果で、《デコード・トーカー》のリンク先に《コードブレイカー・ゼロデイ》を特殊召喚

 そして《ゼロデイ》の効果でリンクしている《デコード・トーカー》の攻撃力の上昇・下降を逆転。

 

 弱体化した《デコード・トーカー》を《ウイルスソードマン》で殴り、「Playmaker」にダメージを与えます。

 

 吹っ飛ばされる「Playmaker」。

 

 Ai草薙! お前仲間を攻撃して平気なのかよ!?

 

 翔一俺が一番大切なのは仁だ!

 

 覚悟が決まってる「草薙」さん……。

 う~ん、見ていて苦しいデュエルだ……。

 

 

▽「遊作」の心

 

 Playmaker俺は草薙さんとは……戦えない。

 

 ラスト、そう漏らす「Playmaker」。

 「草薙」さんのサポートがあったから今まで戦って来れた訳ですからね……。

 恩人を傷付けることはどうしても出来ない……! ってことなんでしょう……。

 

 「ライトニング」は「草薙」さんが負けたらガチで「」のデータ消しそうだし……。状況はかなり厳しいです……。

 

 いや、でも、「草薙」さん。

 出発前に「ハノイ」の三騎士に何かデータ送ってたし……、もしかしたら何か策があるのかも。

 この調子でデュエルが長引けば……或いは……。

 

▽次回「交わした約束」

 

 次回で決着……じゃ無さそうです。もう1週ありそうな感じがする。

 「遊作」のことを掘り下げてくれるならじっくりやる価値はありそう。

 

 期待してるぜ……。

 

次回の感想はこちら

 

 

 当ブログではキャラデッキやネタデッキレシピを公開しているので良ければどうぞ。

 最近公開したのは「神獄塔メアリスケルター」デッキ。枚数多くなっちゃったけど。

デッキレシピはこちら

 

 


遊☆戯☆王VRAINS DUEL-7 [DVD]

 


figma 遊☆戯☆王VRAINS Playmaker ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

 


遊戯王/60枚入り(遊戯王VRAINSロゴ・青)スペシャルプロテクター/LINK VRAINS BOX