ネシオのブログ

ネシオのブログです。興味のあるゲームやアニメ、漫画や映画のことを書いています。オリジナル作品の制作日記も公開中。

ネシオのブログ

MENU

遊戯王 第1回 ネタデッキデュエルトーナメント 第1試合(2/2)

自分が持っているネタデッキ・キャラデッキを戦わせるイカれた企画。

今回は第1試合。マッチ戦の3回目。

※脚本無しです

第1試合(1/2)はこちら

 

▽運命の時

 

 解説役:「ネシオ・スペクトラ」と「ケロタン

  外野:「ミスティ・メイデン」と「アグニス・ランパード

 

 

ケロタン双方、1勝1敗! 運命が決まるのは3回目だぁ!

 ネシオ互いにエースモンスターが未だ出てない状況。先に出すのは果たしてどちらか……。

 

アグニス特化させてる訳でもないだろうに。

ミスティ《絶望神アンチホープ》に《ライトニングパニッシャー》……。どっちもかなり使いにくいカードですよね……。

 

ケロタンまぁ、この戦いで出せなくても、勝った方には次の機会がある!

 ネシオラストバトルだ! デュエル……スタート!!

 

 

▽3回目 先攻は「DARKER THAN BLACK

 

▼ターン1  手札5 LP8000

 

「俺のターン。」

 

「モンスターをセット。」 手札4

 「カードを2枚セットして、ターンエンド。」 手札2 セット2

 

ケロタン「また最初のターン。はカードをセットしただけでターンエンドです!」

 

 ポプ子もう見た。

 ピピ美ぜったい勝てる。

 

ミスティ「2回目は負けたのに余裕ですね。あの二人。」

アグニス「手札が良いのかもな。」

 

 

(終了状況)

 

  手札2 LP8000

 

 モンスター(???)

 セット(???)/ セット(???)

 

 

▼ターン2 ポプ子&ピピ美 手札5 LP8000

 

 ポプ子「私のターン!」 手札6

 

 ポプ子「モンスターをセット!」 手札5

    「カードを1枚セットしてターンエンド!」 手札4 セット1

 

アグニス「1回目と同じか。」

ミスティ「また《トロイメア》の流れを作る気では……?」

 

 

(終了状況)

 

 ポプ子&ピピ美 手札4 LP8000

 

 モンスター(???)

 セット(???)

 

 

▼ターン3  手札2 セット2 LP8000

 

「俺のターン。」 手札3

 

「《素早いモモンガ》召喚。」 手札2

 


【 遊戯王 】 [ 素早いモモンガ ]《 ゴールドシリーズ2013 》 ノーマル gs05-jp002 シングル カード

 

「そして《素早いモモンガ》を反転召喚。」

 

 

ケロタン「ああっと! 《素早いモモンガ》が2体!」

 

アグニス「最後の勝負で手札が悪いか……。」

 

 

「バトルだ。1体目の《モモンガ》でセットモンスターを攻撃。」

 

 (《マシュマカロン》を戦闘破壊)

 


遊戯王OCG マシュマカロン KC仕様ウルトラレア MVP1-JP013-KC+UR

 

 

ケロタン「セットモンスターは《マシュマカロン》だ!」

 

 (2体の《マシュマカロン》がポプ子の場に守備表示で特殊召喚される)

 

「2体目の《モモンガ》で《マシュマカロン》を攻撃!」

 

 (《マシュマカロン》戦闘破壊)

 

 

ターンエンド。

 

 ネシオ「1体残したなぁ。」

ケロタン「これは厳しい……!」

 

 

(終了状況)

 

  手札2 LP8000

 

 《素早いモモンガ》 / 《素早いモモンガ

 セット(???) / セット(???)

 

 

▼ターン4 ポプ子&ピピ美 手札4 セット1 LP8000

 

 ポプ子「私のターン!!」 手札5

 

 ポプ子「……ターンエンド!」

 

ケロタン「おや、どうしたことだぁ!? ポプ子選手。何もせずにターンエンドだ!」

 ネシオ「相手が強力なモンスターを召喚するのを待ってるのかもなぁ。」

 

ミスティ「じゃあ……あの伏せカードは《スウィッチヒーロー》でしょうか?」

アグニス「可能性はあるな。」

 

 

(終了状況)

 

 ポプ子&ピピ美 手札5 LP8000

 

 《マシュマカロン

 セット(???)

 

 

▼ターン5  手札2 セット2 LP8000

 

「俺のターン。」 手札3

 

「……。フッ。」

 

ケロタン「おっと! 選手。引いたカードを見て笑いました!」

 

「罠発動!《絶対不可侵領域》!」 セット2→1

 


遊戯王カード 【 絶対不可侵領域 】 EE1-JP049-N 《エキスパートエディション1》

 

アグニス「……!?」

ミスティ「え? 何ですかあのカード!」

 

ケロタン「説明しよう! 《絶対不可侵領域》とは――」

 ネシオ「自分のスタンバイフェイズにのみ発動することの出来るトラップ。手札を1枚捨てることで、次の相手ターンの相手の通常召喚と特殊召喚を封じるのさ。」

 

 ポプ子「ウゥワッ。」

 

「俺は手札の《フォトンワイバーン》を捨てる。」 手札2

 

「そして魔法カード、《精神操作》を発動!」 手札1

 


遊戯王/第10期/SD32-JP028 精神操作

 

「相手フィールドのモンスター1体のコントロールを得る。」

 

アグニス「成程、そういうことか……。」

ミスティ「《精神操作》を引いたんですね。」

 

「《マシュマカロン》のコントロールを得る。」

 

ケロタン「ななななんと! 今度は選手がポプ子選手のモンスターを奪いました!」

 

 ポプ子「やっべ致命的プレイミス!」

 

 ネシオ「HAHAHA! やられたらやり返し、そしてまたやり返す!」

 

ミスティ「負の連鎖じゃないですか……。」

 

「《マシュマカロン》と《モモンガ》でリンク召喚!」

 「リンク2――《魔界の警邏課デスポリス》!」

 


遊戯王 VJMP-JP149 魔界の警邏課デスポリス(日本語版 ウルトラレア) Vジャンプ 2018年 08 月号

 

「更に《エレキック・ファイター》を召喚。」 手札0

 


遊戯王カード  EP14-JP047 エレキック・ファイター(ノーマル)遊戯王アーク・ファイブ [EXTRA PACK-KNIGHTS OF ORDER-]

 

 「バトル。3体でダイレクトアタック。」

 

 (ポプ子に防ぐ手は無く、3体の攻撃を喰らう)

 

 ポプ子 LP8000-1000-1000-1500=4500

 

「ターンエンドだ。」

 

 

(終了状況)

 

  手札0 LP8000

 

 《魔界の警邏課デスポリス》(EXモンスターゾーン)

 《エレキックファイター》/《素早いモモンガ

 セット(???) 

 

 

▼ターン6 ポプ子&ピピ美 手札5 LP4500

 

 ポプ子「ンンー! ドロー!」 手札6

    「……ターンエンド!!」

 

 

(終了状況)

 

 ポプ子&ピピ美 手札6 LP4500

 

 セット(???)

 

 

ミスティ「何も出来ないみたいですよ……!」

アグニス「《絶対不可侵領域》の効果で通常召喚と特殊召喚が封じられている。無理も無い。」

 

 

▼ターン7  手札0 セット1 LP8000

 

「俺のターン。」 手札1

 「……良し。」

 

「《幽鬼うさぎ》を召喚。」 手札0

 


遊戯王 20TH-JPC84 幽鬼うさぎ (日本語版 ウルトラレア) 20th ANNIVERSARY LEGEND COLLECTION

 

ミスティ「攻撃力0……。けど、《幽鬼うさぎ》ってチューナーですよね……!」

 

「レベル2の《モモンガ》に、レベル3の《幽鬼うさぎ》をチューニング! シンクロ召喚……!」

 「《TG ハイパー・ライブラリアン》!」

 


遊戯王OCG TG ハイパー・ライブラリアン ノーマルパラレル 20AP-JP083-P 遊☆戯☆王ARC-V [20th ANNIVERSARY PACK 2nd WAVE]

 

ケロタン「おおっ! これで攻撃力の合計は4900だぁ!!」

 ネシオポプ子のライフに届いたな。しかし――。」

 

アグニスポプ子のデッキには《クリボー》がある。」

ミスティ「そっか……! もしこの攻撃でトドメをさせなかったら……。」

アグニス「潤沢な手札から繰り出される恐ろしい反撃に遭うことだろう。」

 

「バトル。3体でダイレクトアタック。これでトドメだ。」

 

 ポプ子「…………。」

 ピピ美「ポプちゃん?」

 

 

 

 ポプ子遊戯王ゥァア゛ーッ!!


ポプテピピック ポプ子(怒)つままれキーホルダー

 

 LP4500-2400-1500-1000=

 

 

 ケロタン決まったああああ!!

  ネシオ「1試合目勝者! DARKER THAN BLACK

 

アグニス「はぁ、これでようやく1試合なんだな……。」

ミスティ「相当長くなりそうですね……。」

 

 

▽試合後

 

 

「おい、!」

 


遊戯王/量子猫(ノーマル)/サイバース・リンク

 

「何だ? 。」

は確かに役に立つが、俺の出番も用意してくれ……!」

「手札に来なかったんだからしょうがないだろう。」

「デッキの枚数が多過ぎるんだ! 56枚のデッキを使ってる奴なんてみたことないぞ。」

「大会中にデッキの内容を変更することは禁止されている。それに、俺にデッキを変える権限はない。」

「くっそー。」

 

 

 

ケロタンDARKER THAN BLACK。3回目の勝負は相手の隙を突く形で勝利。」

 ネシオ「次の試合も是非、彼ららしい戦いを見せてもらいたいな。」

 

 

▽最後に

 

 DARKER THAN BLACK」デッキを使っていて思うのは、やっぱり手札が安定しないところ。

 枚数を減らしたいが……、正直、滅茶苦茶悩んでます。

 《ライトニングパニッシャー》がもう少し活躍出来る形になるといいんですが……。

 強さを失いたくはないので……、《常夏のカミナリサマー》と《大狼雷鳴》は外せない。

 チェーンを稼げる上に《ライトニングパニッシャー》をサーチ出来る《雷劫龍-サンダー・ドラゴン》なんかを入れようかと思ってるんですが……、あれを採用すると《サンダー・ドラゴン》の融合モンスターも入れたくなってくる。

 《神龍ーサンダー・ドラゴン》を入れるなら、《雷神の怒り》と《簡易融合》を入れたいし……、うう~ん、難しい!

 

 まぁ、とにかく大会が終わったら色々いじってみます。

 目指せ……、ガチデッキを上回るネタデッキ……。

 

ミスティ「それって結局、ガチデッキでは……。」

 ネシオ「気にするな。心の問題なのさ。」

 

第2試合はこちら