ネシオのブログ

ネシオのブログです。興味のあるゲームやアニメ、漫画や映画のことを書いています。オリジナル作品の制作日記も公開中。

ネシオのブログ

MENU

『異端のネシオMINI』「テーブルトーク・パーティー編」第2話(7/13)

異端のネシオ』「異常性クラスメート編」のキャラ達がTRPGをする話パート7。

第2話(6/13)はこちら

▽状況

 

 カスム SAN 50

 ククル SAN 65  耐久力 1312(-1)

 エビ SAN 40

 チヂリ SAN 75  MP 15  12(-3)

 

▽異能について

 

 カスム 《危険予知》自動発動。MP-1。成功率100%。自分の身に迫る危険を察知。

 ククル 《君を射止める三本の愛の矢》任意発動。MP-1。成功率90%。対象の異性を魅了状態にする。同じ相手には使用出来ない。

 エビ 《食用エビ》任意発動。MP-1。成功率90%。詳細不明。

 チヂリ 《シミュレーション》任意発動。MP-1。成功率90%。自分の行動の結果を前もって知る。

 

 ▽自由行動「チヂリ」

 

まずは散策を選んだチヂリからやろう。お前はビーチバレーで勝ったから、昼飯の代金は特に払う必要はない。

じゃ、あたし少し歩いてくるわ。って言って、席を立つ。

もう食ったのか。

殺し屋だからな。

そんな感じでチヂリは1人で海の家めろんを出た。さぁ何処へ行く?

砂浜を適当に歩く。端から端まで。

では幸運を振ろう。

 

 チヂリ 幸運 18 / 75

 

成功したので、特にトラブル無く砂浜散策することが出来る。

何だ?

失敗してたらナンパされてたんじゃね? 女1人だし。

ああ、そういうことか。

もうあれだな。溢れ出る殺気で誰も近寄れない感じだ。

そうだろう。

こえーよ。

そういう訳で次だ。岩場の方を散策するか、波打ち際散策するか選べ。

んじゃ岩場

チヂリは足元に気を付けながら、岩場散策

目星を振ろう。

 

 チヂリ 目星 47 / 50

 

成功したチヂリは、岩を注意深く観察しながら歩いた。そして小さな洞窟みたいな場所を発見したな。

それって海蝕洞か?

ああ、どうする? 遠くから見た感じ、危険は無さそうだが……。

じゃあ行ってみるか。

チヂリ海蝕洞の近くまで歩いた。

向こう側は見えているが、中は割と暗い感じの場所だ。

ふ~ん……。特に何も無いか……。

いや、ここを調べるには目星-30%で成功しなければならない。

きっつ。一応、やってみるけどさ。

 

 チヂリ 目星 43 / 20(-30)

 

失敗。特に発見は無かったな。

じゃあ波打ち際の方を調べに行く。

チヂリ岩場から去り、波打ち際散策することにした。

足元を見ながら歩くと、そこには綺麗な石や貝殻に混じって、海水浴客が捨てたゴミが落ちていることが分かる。

ったくマナーわりーな。誰だか知らんけど。

拾うか?

やだよきたねーから。

ではまぁ気にはなったが、特にアクションは起こさず、チヂリ波打ち際を歩いていった。

次に目星だ。

 

 チヂリ 目星 38 / 50

 

成功。チヂリは水の中を漂う男の水着を見つけたな。


BOJIN 水着 メンズ ゴムウェスト 五分丈 サイズ調整 水陸両用 速乾 通気 ハワイ ボリエステル ハーフパンツ

うっわ、きたな。

拾うか?

まず下履いてなさそうな奴がいないか探す。

そうか。じゃあもう1度目星だ。

 

 チヂリ 目星 73 / 50

 

失敗。何かを探しているような人物は見当たらないな。

…………仕方ねぇ、事件の可能性もあるし、ちょっと拾って調べる。

チヂリは水の中にあった水着を掴んだ。水から出してよく見てみると、ケツのところが破けていることが分かった。

どんな感じで破けてるか分かるか?

激しい動きをして破けたというよりは、一部分が強い力で引っ張られて破けたように見えるだろう。

んー…………。

ではこの辺でチヂリのターンは終了。次はカスムだ。

 

 ▽自由行動「カスム」

 

お前は海で泳ぐって言ってたな。

これ水泳で振る必要あるのか?

いや、普通に泳ぐ分には判定は無い。

わしは浮き輪がないと泳げんのじゃが。

勝手に膨らませてろ。

じゃあハンメの準備が終わったら水に入るか。

ビーチボール持ってきた。

ビーチボール……水の中じゃまた勝手が違いそうだな。

その通りだ。それで遊ぶ場合、今度は水泳こぶしを使う。

ふぅ、待たせたのお前達。準備出来たのじゃ。

じゃあ海に入ろう。

カスムは女子三人を連れて海に入った。海面は太陽の光を受けてキラキラと輝いている。また水の温度は丁度良く、四人は気持ち良く泳ぐことが出来るだろう。

はぁー、やっぱ海に来たら泳がなくちゃなぁ。

ぷかー。

そういえば、カスムはよく海に来るのか?

親が海好きじゃないから家族で行ったことないんだよ。

今回みたいに友達となら来たことあるけど、学校行事を含めなければ中学の時の1回だけだな。

そうか。わしはこの角があるからのぅ……。危ないからプールでも泳げんのじゃ。

ギンジロウ達はどうじゃ?

…………。

ぷかー。

お主ら……また無視か。

答えたくないこともあるんだろう。

話は終わったか? これ以上何もないようならエビに移るが……。

一応、目星聞き耳振っておく。

 

 カスム 目星 85 / 80

 カスム 聞き耳 64 / 80

 

カスムは辺りを見回したが、特に気になるものは見つからない。耳を澄ませても、他の客の楽しげな声が聞こえてくるだけだ。

平和だな。良いことだ。

それではエビの番だ。

 

 ▽自由行動「エビ」

 

来たっ! わたし潜ってエビ見つける!

ではエビは何も道具を身に着けず、まるで元の居場所に帰るかのように海に飛び込んで行った。

大丈夫なのかあれ……。

エビ異能食用エビ》は、自分を食せる状態にするという能力だが、隠された力として、水の中でも呼吸出来るというのがある。

そんなのがあったのか……。

えびえびえびえび……。

 

 エビ 異能《食用エビ》発動 33 / 90 MP 8 - 1  7

 

異能を発動したことで、エビはしばらくの間、水中で活動出来る。

早速、仲間を探す。あわよくばお魚さん達に食べられる。

では目星初期値でいけるか?

仲間を見つけるのは得意だし!

まぁお前エビに関する知識だけは凄いからな。エビ限定なら+30するか。

 

 エビ 目星 41 / 55(+30)

 

フトミゾエビは砂の中にいるよ!

エビが砂の中を探すと、フトミゾエビが出て来た。

エビ見つけた!

再び砂の中に潜ろうとしているが、どうする?

わたしエビハラ カイセって言うの。あなたは?

会話しようとすんな。

捕まえて後で天ぷらにする!

成程……。エビ料理の材料を手に入れた。

よ~し、まだまだ探すぞぉ~。次はサラサエビだ!

それは何処にいるんだ?

岩の隙間にいっぱいいるよ! 加熱すると赤い色になって綺麗なの!

小さいのは捕まえるの難しくないか?

ちゃんと手作りの捕獲道具持ってきてるから大丈夫!

それじゃあサラサエビがいそうな岩があるかどうか幸運で。

 

 エビ 幸運 13 / 40

 

サラサエビには種類があってね。模様で見分けるの! 普通のサラサエビさんより模様がくっきりなのがスザクサラサエビさんで、第3腹接に黒い点があるのがヤイトサラサエビさんだよ!

勘弁してくれ。

あいつGMより詳しいじゃねーか。

第3腹接って何だ?

いるかな~。

はい。じゃあそんな感じでエビサラサエビを獲ってる時、目星

 

 エビ 目星 31 / 25

 

え~、エビサラサエビを獲るのに夢中で何にも気付きませんでした。

えびえびえびえび……。

さて、次で最後だ。ククル

 

 ▽自由行動「ククル」

 

ようやっと俺の出番か。

サーフィンだったな。まずサーフィンに関する知識が十分にあるかどうか、知識で判定する。

 

 ククル 知識 36 / 60

 

よし、成功。

サーフィンを始める前に、まずは準備運動だ。

太陽の光を浴びながらストレッチする。

ククルはまぁ、5、6分くらい時間をかけ、ストレッチを行ったな。

これで準備は整った。次はパドリングだよな?

ああ。パドリング水泳で判定する。知識に失敗してるとマイナス補正がかかるが、成功したので補正無しだ。

 

 ククル 水泳 57 / 60

 

成功。ククルはスムーズにサーフボードを漕いでいった。

良い流れだ。

では次に波を待つ時間。良い波が来るかどうかは幸運で判定する。ここは失敗しても、時間が許す限り何度でも振れる。

 

 ククル 幸運 63 / 65

 

早速来たんじゃないか?

乗れそうだが、とびきり良い波って訳じゃない。スペシャクリティカルを狙うなら、もっと待つべきだろう。

そういう感じか……。ちなみに波に乗る時はまた水泳か?

そうだ。今みたいに普通の波なら補正無し幸運に失敗するとマイナス補正スペシャクリティカルプラス補正だ。

なら待つぜ。スペシャル以下が出るまで。

では振っていこう。

 

 ククル 幸運 47 / 65

 

 ククル 幸運 17 / 65

 

 ククル 幸運 68 / 65

 

 ククル 幸運 54 / 65

 

 ククル 幸運 76 / 65

 

 ククル 幸運 30 / 65

 

 ククル 幸運 8 / 65

 

おっ。

さっきまでと違い、大きめの波が来ているな。乗るか?

待った甲斐があったな。当然乗る。

では知識成功の分とスペシャの分、合計して+20補正

 

 ククル 水泳 77 / 80(+20)

 

テイクオフ成功! ククルは見事波に乗ることが出来た!

お前ら見てるかー!?

凄いなククル。上手く乗れてるじゃん。

あれで動機が不純でなければ良いんじゃがのぅ……。

飲みもん飲みながら見てるわ。

あぁ~気持ちいいぜ。

ククルサーフィンに成功……。

良い気分のところ悪いが、目星だ。

ん?

 

 ククル 目星 46 / 80

 

目星に成功したククルは目撃した。水の中から浮き上がって来る女性の姿を。

何っ!?

女性は気を失っているのか、ピクリとも動かない。今一番近いのはお前だ。

まさか溺れたのか?

どうする? 助けに行くか? 選択は自由だぞ?

無視は出来ねーって。助けに行く。

 

 ▽救助イベント

 

ここからは救助イベントだ。行動に成功すればするほど、女性の生存確率が高まる。

マジかよ。死ぬ場合もあるのか?

不安ならライフガードを呼んでもいい。多分、お前が何もしなくてもその内気付くが。

とりあえず早く陸まで運ばなきゃならねぇ。

ではククルは女性の元まで急いで泳いだ。

さて、ここで水泳の判定だ。成功した場合、女性をすぐに陸まで運ぶことが出来る。しかし失敗した場合、時間をかけて運んだことになる。

ここで準備運動補正は?

女性を連れて泳がなきゃならない。補正は無しだ。

 

 ククル 水泳 61 / 60

 

あああー!! 惜しい!

いや、悲観するのはまだ早い。陸に運ぶまでの間、お前は人工呼吸を行うことが出来る。

それって応急手当か? 俺初期値なんだが……。

おっと、ここで女性のAPPも決めておくか。

お前……。

 

 女性 APP 3D6 9

 

良かったな。ブサイクでも美人でもない普通の顔だ。

人工呼吸するよ。

 

 ククル 応急手当 25 / 30

 

おっ、マジか。成功した。

時間はかかったものの、ククルは適切な人工呼吸を行うことが出来た。女性の生存確率は下がらずに済んだぞ。

よし、陸まで運んだ。

なぁ、このイベントあたしらも関われるのか?

カスム達とチヂリククルを見ていたから駆け付けることが出来るぞ。エビは水中だから無理だ。

ざっばーん!

皆ー! エビ沢山獲れたよー!!

おお、強引に入ってきた……。

じゃあまぁ全員駆け付けたということでいい。

多分、ライフガードも気付いて、もうこちらに向かっている。

どうすりゃいい? もう出来ることはないか?

もう1度、誰かが応急手当を振って成功すれば生存確率を上げることが出来るぞ。

一番高いの誰だ?

多分、あたし。

チヂリ。やってくれるか?

任せな。

 

 チヂリ 応急手当 95 / 60

 

うおっ、ファンブ……じゃねーか、危ねー。

上手くいかなかったか……。

くっそ、胸骨圧迫、力加減が難しいな。

ファンブルだったら肋骨粉砕してたな。

それやばいって。

ではここで、女性が生存するかどうかの判定を行う。

生きてくれよ。ここまでやったんだからな。

 

 女性 生存 63 / 70

 

うっ、がはっがはっ……。

女性は気が付いたようで、水を吐き出した。

良かった……。

これで駆け付けたライフガードもひとまず安心したな。

一体何があったんだ? 事情を聞く。

足を……何かに引っ張られて……。

引っ張られて……? それは人に?

分からないけど……人じゃなかった。

あの、彼は……私の他に男の人は?

もう1人いたのか? 悪いが見てないな。

これさっき拾ったんだけどよ。見覚えないか?って言って、男の水着を見せる。

! それ……!

どうやらその水着は女性の彼氏の物らしい。彼女は水着を受け取ると、それ以上何も言わず、とても怯えた表情でライフガードに連れられていった。

…………。

俺達海に入ったけど、別に何も無かったよな?

うん。

お~い、お前ら! そろそろ集まれ!

シバ……。もう集合の時間か。

最後に海に目星

 

 チヂリ 目星 91 / 50

 

海はさっきまでと何も変わらぬ雰囲気だ。ここは成功しても変わらない。

チヂリ、気になるのは分かるが、もう行こう。

ああ……分かった。

 

第2話(8/13)はこちら