ネシオのブログ

ネシオのブログです。興味のあるゲームやアニメ、漫画や映画のことを書いています。オリジナル作品の制作日記も公開中。

ネシオのブログ

MENU

【アニメ感想】「鬼滅の刃」第19話「ヒノカミ」

今回の内容

アニメ「鬼滅きめつやいば」の第19話「ヒノカミ」の感想です。ややネタバレ注意。

今回のアニメ感想担当 異端のネシオ』より――

鬼王おにおう 涅叛ねはん」「古場こば 静良せいら」「吊場つるば ここ」「前橋まえばし 総屋そうや」「鴉巣山あすやま 珠莉しゆり」の5人。

一触即発

 

…………。

…………。

…………。

…………。

(この人達……急に暴れ出したと思ったらすぐ静かになったけど……、大丈夫かな……?)

………あー、誰かこの状況を詳しく説明出来る奴はいるか?

ふっ。我々は何者かに拉致され、アニメ感想を強要されている。

(腕を引っ掻いている)

ごちゃごちゃ煩いぞ、人間共。妾は早くアニメの続きが見たいのじゃ。

チッ……見ない内に随分でかくなったじゃねーか、ハンメ。何食ったらそうなるんだ?

妾の名はネハンじゃ。何じゃその貧弱な名は。

お姉ちゃん……お姉ちゃん……。

おっと、ツルバが自分で作った血溜まりでフラッシュバックを起こしている。これは危険だ。

おい、そこの。この血を全て舐め取るがいい。大好物だろ?

まさか妾を雑巾扱いとは……トンデモない奴らじゃ……。

19話視聴開始

 間一髪――身をそらしての糸をかわした炭治郎

 しかし、刀を折られてしまい、窮地に立たされる。

おお、始まったぞ。ちゃんと前回の続きからじゃ。

ふむ……。死にはしなかったか。しかし、武器が無くなってしまった。ここは撤退だろう。

ああ? 刀より拳の方が強いんだから、別に無くなっても大丈夫だろ。

それは君だけだ。

義勇と伊之助

 累の父を倒した義勇の強さに感動、興奮し、早速、勝負を挑もうとする伊之助

 しかし、まともに相手にされず、縄で縛られてしまう。

おお! なんと素早い拘束! 我が大隊長に匹敵する。

このまま伊之助が無理して死ぬ確率と、ここで動けない間、敵に襲われて死ぬ確率……どっちが高い?

前者だ。

戦車って……。何言ってんだお前?

前者だ。次、聞き間違えたらその耳吹っ飛ばすぞ。

善逸の毒


第十九話 ヒノカミ

 呼吸によって毒の巡りを遅らせていた善逸

 胡蝶 しのぶ解毒剤を打たれ、何とか一命を取り留める。

ちょっと待て、解毒剤があるのか?

用意がいいですね。それともこの場で作ったのか……。

考えろ!

 刀が折れても尚、諦めず、を倒す方法を考える炭治郎

 どう? まださっきの言葉を取り消す気にならないのか?

はまだ手加減しておるのか?

油断は命取り。戦場では常識だぞ?

ズタズタになりな

 頑なに考えを変えない炭治郎に対して、は遂に本気の攻撃を繰り出す。

 落ちてくる蜘蛛の巣状の糸――。

 避け切れず、死を覚悟した瞬間――炭治郎の前に禰豆子が飛び出す。

マズい! 禰豆子がバラバ――

肉壁として役には立ったか。

ちょっと! 何ですかその言い方!

ふん。俺は配慮などしてやらない。使えない奴は置いていく。

本物の絆

 身を挺して炭治郎を庇い、大きな傷を負った禰豆子

 美しき兄妹愛を目撃したは、本物の絆だ! 欲しい!と叫ぶ。

 累の姉ちょっ(;´゚д゚`)

本物の絆

ってことはよぉーお前。偽物だって分かってたんだな?

そのようですね……。

役割

 禰豆子に心を奪われたは、捨てないでと叫ぶに糸を放つ。

 結局、お前達は自分の役割もこなせなかった。

役割か……。こいつら血の繋がりは無かったんじゃな。

あはははは! お姉ちゃん殺された!!

いや、だからまだ生きてるぞ。

君の妹を僕に頂戴

 炭治郎を渡すよう交渉する。

 大人しく渡せば、命だけは助けてあげる。

 炭治郎何を言ってるのか、分からない……。

は? 日本語が理解出来ないとか、炭治郎、日本人じゃねーのか?

正確に言うなら、鬼滅の刃だな。

頭痛くなってきた……。

十二鬼月の累

 禰豆子は絶対に渡さないと宣言する炭治郎に対して、十二鬼月であることを明かす

は? 下の伍? その程度でイキってやがるのか。

軍隊伍長とは、下士官の中で最も下階級だ。まぁ上等兵リーダーってところだろう。

何じゃ、引っ張った割には大したことないのぅ。

本当にその基準で考えていいんですか?

累の家族の役割

 上の者が下を守る、それが家族の役割だとは考えている。

僕はね。自分の役割を理解してない奴は生きている必要が無いと思っているんだ。

親が子を守るのは当然のことだと思いますけど……。

こいつの役割は何だよ? 下の奴は?

上の者の命令を聞き、歯向かわないことだ。つまり、こいつは死んだ方がいい。

答えを出すのが早いのぅ……。

禰豆子を放せえええええ!!!

 言うことの聞かない禰豆子を糸で縛り上げ、失血させる

 炭治郎の怒りは最高潮に達し、折れた刀で彼の元へ一直線に走っていく。

しかしこれは、炭治郎をいたぶることを止めたらもう勝負はついておるぞ。いつまで時間をかける気じゃ?

確かに、まだ五体満足とは驚きだ。

累の首

 は諦めない炭治郎に対して、弱点である首を晒す。

 案の定、炭治郎の刀はその首を通らない。

君は僕に敵わない。

も来てるのに悠長過ぎるな

夜が明けちまうぞ。

炭治郎――最強の技

 炭治郎は心を落ち着け、水の型最強の技――拾ノ型生生流転を放つ。

 その威力はの糸をも斬るほど!

おお、これはオープニング水の龍じゃ!

やっと本気を出したな。面白くなってきた。

累――最強の技

 糸を斬った炭治郎に対して、は血によって更に強度を増した糸を放つ。

 匂いで斬れないと悟った炭治郎は、死を覚悟する。

くっ……これはかわせない……!?

ああ……。やはり撤退しておくべきだったな。

赤い糸が密集して迫って来るが……あれを受けたら人間はどうなってしまうのかのぅ?

言うまでもなくBARA☆BARA。

炭治郎の走馬灯

炭治郎の父炭治郎……。呼吸だ。息を整えて……。ヒノカミ様になりきるんだ。

すー…………。おい、ソウヤ。何だこれは?

さっき胡蝶 しのぶも説明していた、走馬灯だな。

(腕を引っ掻いている)

ヒノカミ神楽――円舞

 父の呼吸を思い出した炭治郎

 水から炎に変わった刀での糸を斬り裂く。

どうなっとるんじゃ、こいつ……。

簡単に切り替えたな。

やれば出来るじゃねーか。

例え相打ちになったとしても!

いやいや、そこはAi打ちで頼むぞ。

何のことですか?

血鬼術――爆血

禰豆子は母の声を聞き、血鬼術――爆血を発動! 兄のサポートをする。

すげーこいつらぽんぽん目覚めやがる。

今まで出来なかったのが嘘のようだな。

俺と禰豆子の絆は誰にも引き裂けない!

 禰豆子の炎を受け、更に威力を増した技での首を斬る炭治郎

カカカ! 良いぞ、この力! 一瞬で決着がついたわ!

おや、いいのか? がやられたが……。

ふふ、妾は叛逆の鬼じゃからな。

昔は身分の高いと人間を大量に殺したものじゃ。

へぇ、ハンメの時と違ってだいぶイってンなぁ……。その姿の方があたしは好きだぞ。

同じ角を持つ者同士、仲良くしてみるか? ただし、妾の上になることは許さん。

前言撤回。やっぱ嫌いだわお前。

予告

 

家族……か。

言っとくが、あたしのパパとママはあたしよりつえーから、舐めんじゃねーぞ。

ククク! どれだけ肉体を鍛えようと、兵器の力には敵わないさ。

最強の称号は俺の家族が貰う。

…………。

何か悩み事かの?

あ、ハン……いや、ネハンさん。私、実は兄を亡くしてて……。

そうか。どうでもいいのじゃ。

ええー!?

妾は妾より上の存在を許さん。だから妾は親も殺した。

何で……そんな……。

御主に話すことではない。

なぁ、ソウヤ。こいつが攻撃を止めたのって、あたしらを下だと思ったからか?

そのようだな。

やっぱ、こいつボコボコにしねーと気が済まねーわ。

そうだな。だがまずはアニメ感想を終わらせなければ。

分かった。こっから出たらやるぞ。

19話終了