ネシオのブログ

ネシオのブログです。興味のあるゲームやアニメ、漫画や映画のことを書いています。オリジナル作品の制作日記も公開中。

ネシオのブログ

MENU

アニメ「プリンセスコネクト! Re:Dive」第4話 感想

今回の内容

アニメ「プリンセスコネクト! Re:Dive」の第4話ようこそ美食殿 ~宵のとばりにビーフシチュー~」の感想です。ややネタバレ注意。

今回のアニメ感想担当 『異端のネシオ』「異常性クラスメート編」より――

本庄ほんじょう 百合ゆり」「霜之口しものぐち 亥鷺いさぎ」「毒染そこしみ 味見あじ」「綿貫わたぬき 翔太しょうた」の4人。

海老原 貝瀬の亡く頃に 綿菓子編

 

あれ? 今日はまだえびちゃん来てないの?

それが……。前回、テーブルをひっくり返した時に身体にレモンの汁がかかってしまったようで、危篤とのことです。

えびちゃん、びんかん肌

仕方ないので、補充要員としてワタヌキさんを連れて来ました。

お菓子作りなら僕に任せて!

あ、わたあめならもう出来てるけど。

あぁ~、すいません。今日のテーマビーフシチューなんですぅ。

あれ? そうなんだ……残念。

大丈夫だよワタヌキきゅん! 後で口直しに食べるから!

そうだ! ビーフシチュー味わたあめ作ろう!

ええっ? そんなの作れるの?

僕に作れないわたあめはないよ!

ウェヘヘ……これはアニメの後が楽しみですねぇ。

普通のわたあめでもいいんだよ。


プリンセスコネクト! Re:Dive PRICONNE CHARACTER SONG 04

第4話視聴開始


ようこそ美食殿 ~宵のとばりにビーフシチュー~

キャル虫ィィ!?

 喜び勇んで新居の扉を開いたペコリーヌ達だが……。

 ギルドハウスの中は埃まみれで、も大量に住み着いていた。これではまるでお化け屋敷……。

 急いでカリンを問い詰めるが、現在貸出可能な家はここしかないんだという。

驚くキャルちゃんの顔、何処かの駄女神ちゃんっぽい。可愛いなぁ……。

カリンちゃんは遂に正体を現したね。

いいじゃないですかぁ、埃まみれの家。きっとトリコスポロンアスペルギルスがいっぱいですよぉ。じゅるり……。

え~っと、何言ってるのかよく分からないけど……これは早く掃除しなきゃ駄目だよ。

えぇ~、掃除きらぁい。

僕も……たまに丸まったわたあめみたいに見えて、掃除するのが嫌になっちゃうけど、頑張らなきゃ駄目だよ!

ワタヌキ君、大丈夫? それ職業病じゃない?

ギルドハウス大改造計画

 家がこの状態では何も始めることが出来ない。

 ペコリーヌ達はすぐさま大掃除を開始する。

 しかしその途中、食卓が無いことに気付いたペコリーヌがテーブル作りを始め、コッコロは街へ必要な物の買い出しに向かった為、ユウキキャルは二人で残りの掃除を済ませることに。

物をイチから手作りする。良いですねぇ、ペコリーヌさん。物事にしっかり手間をかけられる人間は素敵ですよぉ。

料理もやっぱり自炊が一番だよね!

ん~、アイドルやってると中々作る時間が取れないんだけど、自炊メリットってどれくらい大きいの?

原価3割説は知っていますか?

外食で出される料理は、本当は3分の1くらいの値段で作れるものなんでしょ。

ええ。ですから自炊の方が断然お得です。最初は面倒かもしれませんが、慣れてしまえば楽になりますよ。

サレンママ

 ランドソルで開かれていたバザーを訪れたコッコロは、とある食器を気に入るが、値段が高く、手を出せずにいた。

 しかし、そこへサレンディア救護院運営者でもあるサレンという女性が現れ、ありがたいことに、値段をまけてくれた。

 更に、面倒見の良い彼女は、メイドスズメコッコロが買った品物を運ぶよう指示する。

サレンママぁ……。そんなに優しくされたら濡れてきちゃう……。

はぁはぁ……サレンちゃんの前なら幾らでも幼児になるよ、私も!!

僕は救護院の子ども達にわたあめあげたいなぁ……。

迷子

 スズメ主との関係について語り合いながら歩いていたコッコロ

 彼女達はいつの間にか道に迷ってしまい、気が付いたら薄暗い森の中

 慌てたスズメが転んだ勢いでロバを逃がしてしまい、コッコロは困り果てる。

スズメちゃん。大事な食器を割っちゃわないかどきどきする……。

ウェヘヘ! そんなことしたら即解雇でしょうねぇ。

リマ

 荷馬車を引くロバの代わりを探していた二人は、森の中で人間の言葉を話す奇妙な生物と遭遇する。

 彼女の名はリマ

 森を抜けた先にあるエリザベスパークという牧場で働いているらしい……。

何か……すっごく大きいね……。この人……っていうか、リャマさん

大丈夫! どんなに大きくてもリマちゃんは可愛いよ!

興奮すると唾液出ちゃうのすっごくえっち……。

いえ、気を付けて下さい。あのの正体は胃の内容物――つまりゲロなのでとっても臭いんですよ。

ええっ!? さいあく!!

リマ力車

 リマコッコロ達の事情を聞くと、荷馬車を引く役目を快く引き受けてくれた。

 力持ちの彼女は、早速、持ち手に手をかける。

しかしそんな臭い唾を飛ばすリャマですが、ボリビアペルーの一部地域では食べられることもあるそうです。

そ、そうなんだ……。

やめて! リマちゃんは食べ物じゃないよ!

まぁ、アルパカの方が上ですね。あっちは臭みがなく、美味しいので、ペルーでは高級食材として扱われています。

ふわふわの生き物を食べるの……? 僕は無理……。

アメスとの再会

 一方その頃、キャルと一緒に掃除をしていたユウキは、虫に驚いた彼女に押された所為で台から転げ落ち、床に頭を打ちつけ気絶していた。

 しかしその御蔭で彼は謎の空間アメスと再会し、彼女から助言を受けることに。

 ペコリーヌコッコロキャル。この三人は世界の謎に関わっていて、それぞれの問題使命がある。

 特にキャルは難しい立場にあると。

アメス気を付けて。敵もあなたの存在に気付いているわ。

当たり前だと思ってる真実は真実ではない……。含みを持たせますねぇ。ところでその羽はどんな味がするのか気になります。

うぅん! もっとアメスちゃんと二人っきりの時間が欲しい! アメスちゃんに会う為なら何度だって気絶出来るね!

頭壊れちゃう!

駄目だよホンジョウさん! そんなことしてたら死んじゃう!

テーブル完成……?

 ユウキが目を覚ますと、丁度良くペコリーヌがテーブルの完成を報告。

 まるでプロが作ったような出来栄えに、二人はすっかり感心する。

 しかし、中に運び入れようとした時、問題が発生。サイズが大き過ぎて、入らないのだ。

あぁん! そんなにおっきいの入らない!

これはよく噛まないと駄目ですねぇ。

そんな……折角作ったのに?

入り口壊そうか?(異能《ラブリュス》発動

帝王切開はらめぇ!

盗賊 VS リマ

 ギルドハウスに向かう途中、森の中で盗賊に遭遇してしまったコッコロ達。

 彼らの狙いは、どうやら荷馬車引く動物……。

 リマ大ピンチ!

男に群がられる……同人みたいな展開!

リマちゃん貞操が危ない!

もふもふストライク!

リマこんなオシャレしたロバがいる訳ないでしょ!

 盗賊の発言にキレたリマは、剣を手に取り、彼らに必殺もふもふストライク」をお見舞い。

 そのあまりの威力に大爆発が起きる!

威力壊れてる……!

そもそもユウキ君がいないのに……どういうこと?

もう考えない方が良さそうですねぇ……。

メタモルフォーゼ

 戦ってお腹が空いたというリマ。彼女はリンゴを手に取り、一口かじる。

 すると不思議なことが起こった。

 なんと彼女の身体が光に包まれ、見目麗しい美少女の姿に変身したのだ。

 彼女曰く、メタモルアップルを食べると、一時的に人間の姿になれるらしい。

え? 今、何が起こったの?

どう? 文句なしの美少女でしょ!

でもこの姿でもゲロ吐くんだよね。

これがゲロインという奴ですかぁ。親近感を覚えます。

いただきまーす!

 トラブルはあったが、無事にギルドハウスに戻ってくることが出来たコッコロ

 彼女は綺麗なった家と、ペコリーヌが作ったテーブルを見て、目を輝かせる。

 さて、今日の夕食は引越祝いのビーフシチュー

 四人は食卓を囲み、いただきますの挨拶をする。

さぁ私達のビーフシチューも出来上がりました。召し上がれぇ。

いただきまーす!

うぅ~ん……! 美味しい!

……けど、何かちょっと変わった感じの肉だね。クセがあるっていうか……。

えぇ。しもさんもちゃんと「いただきます」して下さい。食材に感謝ですよ。

…………。

ワタヌキさん、どうしました? 「いただきます」が聞こえませんよ?

ぼ、僕、わたあめ食べるからいい。

第4話終了

 

アジミちゃんビーフシチュー美味しかったよ!

ありがとうございます。口に合って何よりです。

皆! ビーフシチュー味のわたあめも作ったよ! デザートに食べて!

おおこれは……驚きました。本当にビーフシチューの味がします。一体何を使ったんです……?

ごめん。作り方は誰にも教えちゃいけない決まりだから……。

何でビーフシチュー食べた後にビーフシチュー味のわたあめ食べてるんだろう? 私達。何かおかしいよね?

えぇ? そうかなぁ? 気のせいだと思うけど……。

わたあめもいいですねぇ。を食べてる気分になれます。

そ、そう……。気に入ってくれて嬉しいなぁ。