ネシオのブログ

ネシオのブログです。興味のあるゲームやアニメ、漫画や映画のことを書いています。オリジナル作品の制作日記も公開中。

ネシオのブログ

MENU

アニメ「ようこそ実力至上主義の教室へ 2nd Season」第9話 感想

今回の内容

アニメ 2nd Season」の第9」の感想です。ややネタバレ注意。

今回のアニメ感想担当 異端のネシオ』「異常性クラスメート編より――異常性クラスメート全員

今日も恋愛はしない

 
一常高校・二年I組

 

ん?(机の中に何か入ってる……これは……)

 
♡カスム君へ♡
放課後、家庭科室まで来てね♡

 

…………。(誰が入れたかは大体予想がつくな……。)

(いや、この筆跡からしてもう霜之口で決まりか。何度目だよ、全く。)

いや~、大変そうっすねぇ、カスムさん

写楽? もしかして手紙のこと知ってるのか?

まぁ教室にいたっすからね。今、暇なので助けてあげてもいいっすよ。

ああ。カスムは俺達と一緒にアニメを観るって予定があるもんな。くだらない恋愛に付き合ってる暇なんかない筈だ。

えっと……。

おお、そう言えば9話か。櫛田がどうなるか気になってたんだった。

ふふふ……Cと組み100点はほぼ間違いなし。堀北さんを点数勝負にどのようにして勝たせるのか。綾小路さんの策が気になります。

まぁ、あの程度、中ボスにもならない相手だがな。気楽に観ようや。

第9話視聴開始

 堀北との勝負に確実に勝つ為、またCクラスのリーダー・龍園取引をする櫛田

 彼女は問題を横流ししてもらう見返りとして、ペーパーシャッフルに勝たせてあげると、自信たっぷりに約束をする。

 

ククク。面白いほど行動が読みやすいな。承認欲求の怪物というと恐ろしく聞こえるが、分かりやすいったらない。

終わったな。どんな有利な条件を付けられても、相手からの提案など呑むべきではなかった。

櫛田ってもしかしてバカ?

そんなに頭悪くない筈なんだけど……。まぁ、経験不足が大きいのかな。

椎名 ひより登場

 勉強会中綾小路達に近付いた龍園は、椎名 ひよりという生徒に彼らを観察させる。

 不思議な雰囲気を纏った少女だが、一体どんな力を秘めているのか。

 期末テストが終わったら、また改めて会いに来るというが……


過ちを犯しながら、それを改めないことをこそ、真の過ちという。

 

あれ? オープニングにいた子じゃない? Cクラスの人だったんだ。

前の話にもちょびっとだけ出てたっすよ。

! 何だか私と雰囲気が似ている気がします。どうでしょう?

う~ん、こういう奴が一番怖いんだよな。何を考えてるか分からないから行動を読みにくい。

目の前で服脱いだらどんな反応するか気になるよな。

変態だー!!!!

綾小路グループ結成

 幸村三宅長谷部綾小路――

 初めは試験攻略の為に集まったメンバーだが、一緒に放課後の時間を過ごす内に仲は深まり、彼らは長谷部の提案でお互いのことをあだ名下の名前で呼び合うようになる。

 新たに作られたグループの名前は綾小路グループ

 その流れに乗り、遠くで見ていた佐倉入れてほしい!と加わるのだった。

綾小路誰がきよぽんだ……。

 

は? 何これ。仲良しグループとか求めてないんですけど。

まぁそう言うなよ……。ようやく綾小路に友達と呼べる存在が出来たんだし。

きよぽんか。はっはっは! もし俺だったらどんなあだ名を付けてくるのか興味があるな。

あだ名……!? キクチさんのことを変な呼び方したらただじゃおかないっすよ……。

おーい、ブラコン出てるぞ、 ますみん

点数勝負の行方

 勉強会の進捗報告が終わった後、櫛田Cクラスを勝たせる為に動き出す。

 彼女のは実に単純で、堀北よりも先に問題文を提出し、後に出される問題文を無効にしてもらうというものだった。

 これで全て上手くいく――そう信じて疑わない彼女は、から渡された問題文を手に、試験勉強に励むのだった。

 

哀れだな。すっかり勝った気でいる。

きっと体育祭で最後にひっくり返されたことを忘れてるんだろうな。都合の悪い記憶は消したか。

こういうところが可愛いんだよな。全裸写真くらい要求しておくべきだったか。

んなもん保存してたら退学だって……。

そして誰もいなくならない

 勝負は最後の最後まで分からないもの。

 試験当日――配られた問題用紙を開いた櫛田絶句する。

 嘘……何で――

 そこに書かれていた問題は、Cから提供されたものとは全く違うものだった。

 怒りを抑えられず、思わず机を叩いてしまう櫛田

 彼女は試験後、すぐ屋上に行き、龍園を問い詰めるが……

龍園お前は鈴音を出し抜いたつもりで、逆にハメられたんだよ。

 

抜いたと思ってたら、ハメられていた……!?

ゴクリ……。それは一体どういうシチュエーションなのでしょうか……!

試験の内容を説明された直後に、自分以外から出された問題文を受理しないようストップかけてたらしいな。

これまでと違って素早いな。いいぞ、堀北

その時は近い

 カンニングペーパーを仕込んだり、龍園取引を持ちかけたり、綾小路は念の為、今回も保険をかけていたが、堀北一人で何とかしてみせた

 彼女は確実に成長している。

 そのことに安堵し、満足する綾小路

 彼は全てが終わった後、龍園から送られてきた攻撃的なメールを見て、思うのだった。

 悔いの残らないよう全力で来い、と――

綾小路お前の好きな土俵に合わせて、遊んでやるよ。

 

遊んでやるって……。

ククク。完全に相手を下に見てるな。手加減しても余裕って感じだ。

それじゃあ皆さん、アンケート取るから教えてほしいっす! どっちが勝つ方に賭けるか!

第9話終了

 

さぁて……、レベルの違い過ぎる相手に突っ込んでいく龍園の派手な散りざま。全員で見届けようじゃねーか。盛大に笑ってやろうぜ。

アンケート結果は……、 龍園が見事に0票だな。

誰か一人でも龍園が勝つ方に賭ける奴いないのか……。

いや、いねーだろ。あんなチンピラに毛が生えた程度の奴じゃ無理だって。