ネシオのブログ

ネシオのブログです。興味のあるゲームやアニメ、漫画や映画のことを書いています。オリジナル作品の制作日記も公開中。

ネシオのブログ

MENU

【名曲紹介】「アニソン編⑤」

自分が今まで聞いてきた曲の中で、気に入ったもの紹介

今回もアニメから6曲を選出(量が多いので小出し)。

①:夏夢ノイジー亜咲花

 アニメサマータイムレンダ』の2クール目オープニング主題歌

 1クール目伝奇ホラー感のあるノスタルジックな曲でしたが、ストーリー変化に合わせて、激しいロックテイストなものに。

 後半異能バトル要素が強いので、原作ファンの期待通りだと思います。

 映像の作画気合いが入っているので、特にサビ部分テンションが上がりますね。

②:Twister -Animation OP ver.-(MJR

 アニメすばらしきこのせかい The Animation』のオープニング主題歌

 本来はR-指定の『TEENAGE CITY RIOT』というが使われる予定だったのが、メンバーの不祥事により、急遽こちらに変更されました(R-指定今は復活)。

 原作ゲームであり、最初からこれで良かったんじゃないかと思える出来ですが、『TEENAGE CITY RIOT』も中々クセになるなので、どちらもオススメです。

③:失恋ソング沢山聴いて 泣いてばかりの私はもう。(りりあ。)

 アニメサマータイムレンダ』の2クール目エンディング主題歌

 ヒロインの心情を表しているような、綺麗で、切なさたっぷりのに仕上がってます。

 自分はあまりラブソングは聴かないんですが、これは気に入りましたね。絵のタッチ良い味出してます。

④:We're not alone(coldrain)

 アニメRAINBOW - 二舎六房の七人 - 』のオープニング主題歌

 こういう激しめの曲は自分大好きなので、もう出だしから気に入りましたね。

 悲壮感の漂ってるところとかも、主人公達の置かれていた状況の辛さを想起させられるので、良い出来だと思います。

⑤:Dance In The Game(ZAQ

 アニメようこそ実力至上主義の教室へ 2nd Season』のオープニング主題歌

 1期の「カーストルーム」と同じく担当ZAQさんで、登場人物の心情2期のストーリーをよく表した、これぞよう実という感じのとなっています。カーストルーム」と歌詞的に繋がってるところもポイントです。

 これでアニメーション高クオリティだったなら文句なし――だったんですが、残念ながら本編手抜きが目立ってて、正直、2期スタッフにはもっと頑張ってほしかったです(一応、円盤修正予定)。

⑥:未来は僕等の手の中(カイジwithレッどぼんチリーず)


未来は僕等の手の中

 アニメ逆境無頼カイジ Ultimate Survivor』のオープニング主題歌

 は「THE BLUE HEARTS」というロックバンドで、それが主人公カイジ」の声優である萩原 聖人氏によってカバーされました。

 「カイジwithレッどぼんチリーず」とは、本作限定のユニットですが、名前が中々面白いですね。