ネシオのブログ

ネシオのブログです。興味のあるゲームやアニメ、漫画や映画のことを書いています。オリジナル作品の制作日記も公開中。

ネシオのブログ

MENU

アニメ「SPY×FAMILY」第21~22話 感想

今回の内容

アニメSPY×FAMILY第21~22の感想です。ややネタバレ注意。

今回のアニメ感想担当 異端のネシオ』「異常性クラスメート編」より――

超文字ちょうもんじ ヒカル」「雪見ゆきみ 銀次郎ぎんじろう」「落花おちばな 千々莅ちぢり」「村町むらまち 大義たいぎ」「村町むらまち 百花ももか」「村町むらまち 桜花おうか6人。

偽りでも……

 

偽装家族……ふむ、エロゲにおいては名作だな。「家族計画」は、知っているか?

おお……! 人生……! 人生じゃないか。

聞いたことだけしかねーな。古いゲームだろ?

どうだろう。古いと言っても2001年発売で、PS2やVitaなどに移植されている。古いのと新しいのとで絵柄が違うから好みの方を選べるぞ。


家族計画~心の絆~

 


家族計画 Re:紡ぐ糸 (通常版) - PS3 -

確か、社会的弱者が一つの家に集まって、疑似家族を作り、互いに身を守りながら生きていく話……だったか。

ああ、リストラだったり、家出だったり、密入国だったり、事情は様々だ。

ちなみに、主人公はロリコンになってしまうのだが……。

あっ……。

まぁ、俺からしたら13歳は歳取り過ぎなんだけど、良かったぜ。(b)

第21話「〈夜帷〉」「はじめての嫉妬」視聴開始

 〈WISE〉エージェント――フィオナ・フロストコードネーム〈夜帷とばり

 彼女は次週、黄昏と共同で任務に当たることが決定したのだが、その直後、ある野望・・・・の為に行動を開始する。

 もしや手柄の横取りでも狙っているのか、彼女はヨル・フォージャーを追い出し、自分が妻役になろうと考えていた。

 

さぁ、今回はフィオナさんがメインの回のようです! 冷たい表情の裏に隠された真実とは……! 超気になります!

いや、これもう絶対黄昏のこと好きなやつだろ。分っかりやすいな……。

じゃあユーリじゃねーか……! 似たようなキャラならいらねーよ。

ふむ……。立場的に二人が結託する流れも作り辛いしな……。どうする?

す・き♡

 家に訪れた新たなスパイに興味津々のアーニャ

 彼女が期待しながら心の中を覗くと、聞こえてきたのは「すき」という2文字

 聞き間違い……?

 そう思ってもう一度、聞いてみると、恐ろしいことに、彼女が描く黄昏との幸せ家族計画濁流のように流れ込んでくるのだった……!

フィオナすぅぅぅぅきぃぃぃぃぃ♡♡♡

 

うっわ……。想像してたよりキモいキャラだったわ。

妄想の中の男がキャラ崩壊してるのはどうしてだ?

黄昏が好きな癖に、理想の黄昏って明るい感じなのかよ……。

理想と現実のギャップに苦しむんだろうな。

伝えられない想い

 フォージャー一家を観察するが、娘のステラ製造マシーン化を考えたことでアーニャに嫌われ、黄昏の表情幸せな本心を見たことでショックを受けてしまうフィオナ

 スパイとしてこの気持ちは隠し通さなければならない……。そう教えられたから。

 だが、それでも諦めることはできない。例え、偽りの夫婦でも……

 彼女は次の任務で有能さを示し、証明しようとするのだった。

フィオナあなたの妻に相応しいのは、この私以外いないと……。

 

あ、アーニャいじめるんだ。じゃあ俺も嫌いだわ、コイツ。

アーニャさんのマシーン化は超心惹かれるところもありますが、児童虐待は犯罪です!

スパイも犯罪だぞ。

まぁ……、とにかくこれで彼女のキャラは大体分かった。次はちょっと脱いでみようか。陰毛が濃ければまだ需要はある。

俺は生えてない方がいい……。

おい、やめろ。想像しちまっただろうが……


【MISSION:21】〈夜帷(とばり)〉/はじめての嫉妬

ボンドの嫉妬

 テレビアニメの影響で、夜――ペンギンのぬいぐるみと一緒に眠りに就いたアーニャ

 しかし、それを見たボンドは、アーニャを取られた!嫉妬し、ペンギンをボロボロにしてしまう。

 朝、それを発見し、激怒するアーニャ

 彼女に嫌われたことで、ボンドはすっかり意気消沈する。

 しかし、その後、ロイドのフォローにより、ペンギン修復され、ボンド反省したことで、何とか二人は仲直りするのだった。

 

なぁ、何かショートエピソードがクソ退屈だからさっき言ってた家族計画の実況でもしねーか? そっちの方が面白いだろ。

今度貸してやるから一人でやれよ。

待った。オススメのエロゲはもっと沢山ある。家族計画に、二本おまけを付けよう。

それってeuphoria

やめろ。知ってるぞ、私は。殺し屋だからな。

いや、家族関係のものに決まっているだろう。

AIRか。

それもいいが、サクラノ詩だ。

あの! そろそろSPY×FAMILYに戻りますよ!

第22話「地下テニス大会 キャンベルトン」視聴開始

 黄昏夜帷に課せられた任務

 それは戦争の火種になる恐れのある文書が隠されているという絵画の回収――

 フィオナの作戦立案により、彼らは絵画の所有者であるキャンベルが主催する地下テニス大会に、変装して潜り込むのだった。

 夫婦という設定で――

ロイド何でそんな設定にした。

 

おお……、あの女見られて気持ちよくなっているぞ!

楽しんでんなー……。

む……何だこのタイトル? 地下ペニス大会 キャンベルトン? 大きさでも競うのか……?(※彼女は目が悪いです)

テニスです!

もういい加減、眼鏡変えろよ……。

快進撃

 大勢の富裕層が参加し、巨額が動く暗黒非合法テニス

 改造・妨害・ドーピングなど、何でもありの危険な勝負だが、優勝できれば、キャンベルコレクションの中から好きな美術品が手に入る。

 試合に勝つだけで任務達成ということで、二人一般人を装いながら、強豪プレイヤー達を瞬殺していく

 

プロに勝てる一般人って何だよ。やべーこの回おもしれーぞ。

奇声を上げながらラケットを振るうフィオナさん! 超狂人です!

ドーピングコンソメスープ二人組も一瞬か。だが、まだヨルの方が強そうだな。

そりゃ身体能力だけならロイドよりも上だしなぁ……。

すれ違う二人

 試合中でも妄想を膨らませ、妻役に選ばれることを信じてやまないフィオナ

 しかし、ロイド上司から、彼女が功を焦っていると聞かされており、ただただ面倒な任務だと思っていた。

 決勝の相手キャンベルの息子と娘。当然、妨害はある筈で、このまますんなり勝てるとは思えない

 冷静さを欠いたらお終いだ。

 

ほんとに勝ったら美術品貰えるのか? くれねーんじゃねーの?

大勢の金持ちが来ているんだ。約束を破るのはリスクだろう。

でも、裏でこっそり始末とか。

狙いを見破られないといいな。

超次元テニス

 控室に充満した無色・無臭の化学剤により、体が痺れ、身体能力を一時制限された二人

 一方相手となるキャンベル兄妹は、改造ラケットを使い、やりたい放題の構え。

 ゲームは押され気味に始まるが……

 

ら、ラケットが超伸びました!!

成程、ペニスでもテニスでもなく、テニヌだったか……。

コートにも仕掛けあるとか、テニス好きのやることじゃないな。

お金はもっと好きそうだな!

人生のダブルスを目指して

 仕掛けのある場所には目星が付いており、問題無いと言い、前に立つ黄昏

 彼のそんな姿に惚れ直したフィオナは、横に立ち、一緒にぶちかましますと宣言する。

 尊敬がいつしか恋心に変わり、彼の夢は自分の夢となった

 この想い一歩も譲れない

フィオナ好き

 

おっ。次回予告で向き合ってたけど、ヨルとの対決あるか?

ユーリ同様、涙の敗走が濃厚だ。

これだけは言っておくが、別に相手の得意分野で勝つ必要はないんだぞ。

恐らく、筋肉の付き方からして違うだろうからな……。

第21~22話終了

 

さて。2期に入ってからぶっちゃけずっと退屈だったが、ようやく面白くなってきやがった。やっぱギャグには勢いだな。

暗黒テニヌコート編、超楽しみです!

しかし、一般人っていう設定が持つのか不安だな。

まぁ、逸般人だろう。