ネシオのブログ

ネシオのブログです。興味のあるゲームやアニメ、漫画や映画のことを書いています。オリジナル作品の制作日記も公開中。

ネシオのブログ

MENU

【名曲紹介】「アニソン編④」

自分が今まで聞いてきた曲の中で、気に入ったもの紹介

今回もアニメから6曲を選出(量が多いので小出し)。

①:東京ゼロハーツ飛蘭

 アニメ東京ESP』のオープニング主題歌

 軽やか明るく伸びのある歌声魅力的。聴いていると晴れやかな気分になれるです。

 アニメ内容は結構重たかったような気がしますが、この鬱々とした空気を吹き飛ばすような力を持ってますね。

②:0:00A.M.(ACID)


東京魔人學園剣風帖 龍龍 [レンタル落ち] 全7巻セット [マーケットプレイスDVDセット商品]

 アニメ東京魔人學園剣風帖 龍龍』のオープニング主題歌

 かなりマイナーな作品ですが、一応、2期もやったアニメです。

 原作ゲームを再構築した感じになっているので、ほぼ別物なんですが、自分は結構好みでした。

 学園モノ怪奇現象と戦う作品と言ったら近いのは呪術廻戦かな。流石に今作り直しても勝てないか。

③:asphyxia(Cö shu Nie)

 アニメ東京喰種トーキョーグール:re』のオープニング主題歌

 あの歪んだ世界観に合った、不安定なリズム特徴的一曲です。

 東京喰種は、凛として時雨のイメージが強いですが、自分はこれが一番気に入っています。

④:キミノウタ(abingdon boys school

 アニメ東京マグニチュード8.0』のオープニング主題歌

 本編地震に被災した人々を描いているので暗い気分になりがちですが、オープニング歌詞は明るくメッセージ性の強いものとなっていて、辛い状況から立ち直らせてくれるような力があります。

 落ち込んでる時に聴きたいの一つですね。

⑤:ニードルノット(THE PINBALLS)

 アニメ池袋ウエストゲートパーク』のオープニング主題歌

 映像も含めてシンプルにカッコ良く、聴けばテンション上がること間違いなしの一曲です。思わず踊りたくなっちゃいますね。

 本編は扱ってるテーマは悪くなかったのですが、話の展開がかなり薄味というか、驚きが少なかったのが残念でした。原作は未だに根強い人気を持っているらしいので、アニメは失敗かな~と思いつつも、このが生まれたことには感謝しています。

⑥:HEADHUNT(OKAMOTO'S)

 アニメデュラララ×2 承』のオープニング主題歌

 自分の紹介で『デュラララ』にどハマりした知人が一時期滅茶苦茶聴いてたで、自分も横で聴いてる内に癖になってしまったというエピソードのあるです(笑)。

 『デュラララ』はエンディングの方もカッコ良いが揃っているので、もうオープニングと合わせてずっとループさせていたいですね。