ネシオのブログ

ネシオのブログです。興味のあるゲームやアニメ、漫画や映画のことを書いています。オリジナル作品の制作日記も公開中。

ネシオのブログ

MENU

【アニメ感想まとめ】

これまで書いたアニメ感想まとめです。

アニメ視聴メモ

総合評価S~B 総合評価C~E 評価項目別ランキング
 2017  2017  
 2022  2022  2021・2022
 2023  2023  2023・2024

評価基準はこちら

2024年冬アニメで自分が注目して観るもの

R 作品タイトル 感想担当 期待度
 1  ようこそ実力至上主義の教室へ 3rd Season』  才機大学+α  
 2  『魔都精兵のスレイブ』  異常性クラスメート  
 3  魔法少女にあこがれて』  簡易評価のみ  

ようこそ実力至上主義の教室へ 3rd Season(現在64点(B+))

【評価詳細】

 

評価項目 評価 コメント
 キャラ  7  主人公の魅力がダントツ。3期では一気に知名度を上げたキャラも。その他は原作カットにより、掘り下げ不足
 ユーモア  6  8話がかなりの注目回。ただ、原作と比較するとやはり不足がある
 映像  5.5  会話シーンが多く、普段から動きはかなり抑え気味。マスクで口元を隠し、顎も動かないシーンはもう完全に……
 ストーリー  7  原作カットが多く、ダイジェスト感強め。とはいえ、ポテンシャルは高くこの点数。
 世界観  6.5  大胆に原作改変している為、深く考えるとおかしな部分が散見される。ポイントの細かな表示ももう無い

 

【各話簡易評価】

 

話数 サブタイトル 感想 評価
 1  「何かを選ぶことこそが、成長の最大の糧となる。」  こちら  ★★★★★☆☆☆☆☆
 2  「人にとって、他の人間は獰猛な狼のようなものだ。」  こちら  ★★★☆☆☆☆☆☆☆
 3  「忘れたいことほど、忘れることはできない。」  こちら  ★★★★☆☆☆☆☆☆
 4  「あなたにできるのは自分の目的のために行動することまでで、その結果を望むようにすることはできない。」  こちら  ★★★★☆☆☆☆☆☆
 5  「運命は勇気ある者を助ける。」  こちら  ★★★★★★★★☆☆
 6  「悪を行うよりも、その悪に傷つけられる方が良い。」  こちら  ★★★★★★☆☆☆☆
 7  「人は自らの本質と向き合うのを避けるためなら、どんな愚かな行いにも手を染めてしまう。」  こちら  ★★★★★☆☆☆☆☆
 8  「過去を顧みぬ者はそれを繰り返し、裁かれる。」  こちら  ★★★★★★★★★
 9  「最高の法は、最大の不正を生み出す。」  こちら  ★★★★☆☆☆☆☆☆

魔都精兵のスレイブ(現在66点(A-))

【評価詳細】

 

評価項目 評価 コメント
 キャラ  8  個性豊かな魔防隊という名のハーレム要員。あなたの推しキャラも必ず見つかる?
 ユーモア  5  ギャグやリアクションのセンスが古臭く感じる。ご褒美シーンはあっさり終わる場合も。
 映像  9.5  終始ハイクオリティだが、技の使用時や変身時に出る文字が読み辛く、一瞬で消える為、理解が追い付かない時がある
 ストーリー  4.5  少し展開が早過ぎな部分がある。各キャラの目的は単純で分かりやすいが、あまり惹かれないかも。
 世界観  5.5  異界の出現。それによる女尊男卑な社会。たまに忘れそうになる

 

【各話簡易評価】

 

話数 サブタイトル 感想 評価
 1  「誕生、優希、目醒める」  こちら  ★★★★★☆☆☆☆☆
 2  「興味、朱々、肌蹴る」  こちら  ★★★★☆☆☆☆☆☆
 3  「遭遇、京香、猛る」  こちら  ★★★★☆☆☆☆☆☆
 4  「旋風、日万凛、吼える」  こちら  ★★★★★☆☆☆☆☆
 5  「姉妹、八千穂、嘲る」  こちら  ★★★★★★★☆☆☆
 6  「強襲、サハラ、煌めく」  こちら  ★★★★★★★☆☆☆
 7  「共闘、天花、翔る」  こちら  ★★★★★★☆☆☆☆
 8  「約束、寧、憶う」  こちら  ★★★★★★★☆☆☆
 9  「再会、ココ、舐る」  こちら  ★★★★★★★☆☆☆
 10  「開戦、波音、詠う」    ☆☆☆☆☆☆☆☆

魔法少女にあこがれて(現在56点(B))

【評価詳細】

 

評価項目 評価 コメント
 キャラ  7  どのキャラも過去は薄っぺらいものの、見た目や振る舞いにはある程度惹かれるものがある
 ユーモア  6  毎回マニアックなエロを挟んでくるので、どの回にも一応見所はある
 映像  5.5  エロ以外のシーンが手抜き気味。とはいえ、妥当な判断ではある
 ストーリー  4.5  この手の作品を視聴するのはエロ目的だと思うので、それ以外のシーンの価値は薄い。もっと悪堕ちが見たいような……
 世界観  5  魔法少女とそれと敵対する悪の組織が存在するよくある世界

 

【各話簡易評価】

 

話数 サブタイトル 感想 評価
 1  「悪の女幹部、誕生⁉」    ★★★★☆☆☆☆☆☆
 2  「その名は、マジアベーゼ!」    ★★★★☆☆☆☆☆☆
 3  「爆裂娘レオパルト」    ★★★★★☆☆☆☆☆
 4  「最強アイドル♥トレスマジア」    ★★★★☆☆☆☆☆☆
 5  「不思議の国のネロアリス」    ★★★★☆☆☆☆☆☆
 6  「トレスマジア誕生秘話」    ★★★★☆☆☆☆☆☆
 7  「逆境アズール」    ★★★★★★☆☆☆☆
 8  「ロード団現る」    ★★★★★★★☆☆☆
 9  「アイドルにあこがれて!」    ★★★★★★★☆☆☆
 10  「ロコ×ルベ」    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

前のもの

期間 リンク 備考
 2019年冬  こちら  どろろブギーポップジョジョなど
 2019年春  こちら  どろろ、鬼滅、ジョジョなど
 2019年夏  こちら  鬼滅、VRAINS、BEM
 2019年秋  こちら  PSYCHO-PASS3、歌舞伎町、ハイスコアガールⅡなど
 2020年冬・春  こちら  プリコネ、ドロヘドロ、歌舞伎町、IDなど
 2020年夏・秋  こちら  無能なナナ、SEVENS、俺ガイル
 2021年冬・春・夏  こちら  SEVENS、スカネク、たんもし、出会5
 2021年秋・2022年冬  こちら  鬼滅、SEVENS、takt.op、終末のハーレムプラチナエンド
 2022年春・夏  こちら  エスタブ、式守、トモダチ、SPY、サマレン、よう実

 

名曲紹介

No リンク 備考
   こちら  夜の雰囲気
   こちら  選ばれし者達
   こちら  独特な世界観
   こちら  舞台は東京!
   こちら  逆境を覆せ!
   こちら  少年・少女の秘密
   こちら  復讐
   こちら  頭脳戦・心理戦

 

◆ 個人的オススメ作品

 

 自分が気に入っていて、今もたまに見返すことがあるアニメのリスト。

 自分は基本的に「狂気を感じる」作品や「暗い」作品が好きです。

 なろう系恋愛系、特にハーレムものは好まない傾向にあります。

 

◆ 狂気

★「星のカービィ」(総合点数:90(S))
★「人造昆虫カブトボーグ V×V」(総合点数:70(A-))

★「ポプテピピック」(最高点数:70(A-))

★「レベルE」(総合点数:69(A-))
★「ジュエルペット サンシャイン」(総合点数:68(A))
★「+チック姉さん」(総合点数:64(B+))
★「獣旋バトル モンスーノ」(総合点数:62(B+))
★「銀魂」(総合点数:60(B))
★「サムライフラメンコ」(総合点数:54(B-))

 

◆ 異能・超人バトル

★「刃牙」(総合点数:88(S))
★「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」(総合点数:86(S-))
★「DARKER THAN BLACK」(総合点数:80(A+))
★「コンクリート・レボルティオ」(総合点数:74(A))

★「リコリス・リコイル」(総合点数:73(A))
★「ジョジョの奇妙な冒険シリーズ(最高点数:68(A))
★「流星のロックマン」(総合点数:63(B+))

 

◆ 頭脳バトル

★「逆境無頼カイジ」(総合点数:94(S))
★「ONE OUTS」(総合点数:92(S))

★「DEATH NOTE」(総合点数:81(S-))
★「闘牌伝説アカギ ~闇に舞い降りた天才~」(総合点数:78(A+))

 

◆ 群像劇

★「バッカーノ!」(総合点数:83(S-))

 

◆ シリアス

★「PSYCHO-PASS」(総合点数:78(A+))
★「C THE MONEY OF SOUL AND POSSIBILITY CONTROL」(総合点数:74(A))

★「どろろ」(総合点数:73(A))
★「RAINBOW-二舎六房の七人-」(総合点数:70(A-))
★「レイヤードストーリーズ ゼロ」(総合点数:66(A-))

 

◆ ホラー

★「モノノ怪」(総合点数:82(S-))
★「屍鬼」(総合点数:77(A+))
★「がっこうぐらし!」(総合点数:70(A-))
★「Another」(総合点数:65(B+))
★「GREGORY HORROR SHOW」(総合点数:62(B+))

◆ 鬱

★「魔法少女まどか☆マギカ」(総合点数:80(A+))
★「妄想代理人」(総合点数:71(A))

★「無限のリヴァイアス」(総合点数:70(A-))
★「BanG Dream! It’s MyGO!!!!!」(総合点数:70(A-))
「ぼくらの」(総合点数:66(A-))
★「NHKにようこそ!」(総合点数:62(B+))
★「なるたる」(総合点数:60(B))

 

◆ 恋愛

★「ココロコネクト」(総合点数:70(A-))

★「ハイスコアガール」(総合点数:67(A-))
★「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」(1期)(総合点数:61(B+))

 

◆ コメディ

★「こちら葛飾区亀有公園前派出所」(総合点数:72(A))

★「下ネタという概念が存在しない退屈な世界」(総合点数:72(A))
★「ダイナミックコード」(総合点数:70(A-))
「日常」(総合点数:69(A-))
★「生徒会役員共」(総合点数:69(A-))

 

◆ 癒し

★「のんのんびより」(総合点数:68(A-))

 

◆ 推理・ミステリー

★「氷菓」(総合点数:96(S+))

★「魔人探偵脳噛ネウロ」(総合点数:71(A))
★「UN-GO」(総合点数:67(A-))

 

◆ カードバトル

★「遊戯王5D's」(総合点数:83(S-))

 

◆ ロボット

★「コードギアス 反逆のルルーシュ」(総合点数:77(A+))
★「ブレイクブレイド」(総合点数:71(A))

 

 オススメリストは思い出したり増えたらまた更新します。

 昔のアニメに関して詳しく記事を書くかどうかは未定。